<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

パン教室
JUGEMテーマ:趣味


パン教室の写真がたまってきました。
今月から中級に入っておりますが、毎回かわったパンを教えていただいています。

<第1回目>


ババ・オ・ラムという名前のパン。
ブリオッシュの生地を、ラム酒たっぷりのシロップに漬けてます。
フランス人が、コッテリしたフランス料理を食べたあと、締めくくりにこのコッテリしたパンを食べるのだそうです。

これを、アイスクリーム添えでいただきました(^-^)




もう1種類は、ピタパンです。パン屋さんでも、たま〜に見かけますよね。



半分に切って、中にサラダをつめていただきました♪

おまけのおやつには、みたらし団子を作りました!
こんな和菓子が作れるなんて、ちょっとビックリです(@_@;


<次、第2回目です>

楽しみにしていたキャロットブレッドの登場です。
生のニンジンさんをすりおろして練り込んでいます。
野菜が入っているというだけで、ヘルシーさを感じるのは私だけでしょうか(^^;





もう1種類のパンは、チキングラタン(^o^)
豪華なので、これをその日の晩ご飯のメニューにしました!



おまけのおやつで、ラングドシャを作りましたが、量が多すぎます(^^;



<どんどんいって、第3回目です>

パン屋さんでは、見たことがない種類のパンを教えていただきました。



これ、めちゃくちゃ大きくて、ダーリンもビックリしておりました!
モンキーブレッドです(これは、持ち帰り用のビッグサイズ)。
ブリオッシュ生地にブランデー&レーズンのシロップを漬け込んで焼きます。
しかも、このバター不足の時に、信じられないほどのバターを使うんですよ(-_-;
ちょっと自宅で作るには、バターがもったいなくて作れないかも…(笑)


もう1種類は、豆太鼓。



胡桃、大納言、かのこ豆が入ったおやつパン。
ほんのり甘くて、なんぼでも食べられる恐ろしいパンです!


おまけのおやつは、わらび餅♪



豆太鼓の横にあるパンは、モンキーブレッドを細切れにして小さく焼いたプチパン。
大きく焼かなくても、これだけで十分美味しいです(^-^)

来週は、4回目のレッスンが待っています!!
毎回、本当に楽しい〜(*^_^*)

Posted by あずき at 21:17 |  |-パン教室 | comments(2)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 21:17 | - | -

コメント
私も知らなかったパンがたくさんあります!
ホント、パン屋さんでパンを見ているだけだと(買えよ!)、視野がせまくなりますね〜。 逆に、パン屋さんでも斬新なアイデアで売っているとこもありますし、ホント奥が深いです。
この教室のプログラムは、持ち帰りが多いんですよね〜。
いつも食べきれなくて、夫が職場に持っていったりしてます。
いつでも食べにいらしてくださいね〜。

あずき→あやさんへ | 2008/05/21 10:58

いろんな種類のパンがあるんですね。
私の知らないパンばかりで、ちょっと驚きました。
パン屋さんのパンしか食べたことがないので、手作りのパンって憧れです。
それにしても、毎回ものすごい量のパンを作るんですね。
食べ切れますか?  食べるのを手伝いたい気分です(^^)

あや | 2008/05/20 13:12

コメントする







Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Bookmarks

Recommend

猫語の教科書 (ちくま文庫)
猫語の教科書 (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
スザンヌ サース,ポール ギャリコ
野良ちゃんが、いかにして住み心地が良さそうな人間の家に入り込むか、そして家族となった人間をどう操るか…、人間の家に住みたいと思っている後輩猫のために書かれた手引書。非常に面白くて、何度も読みかえしてます。

Recommend

おうちに帰って、ごはんにしよう。
おうちに帰って、ごはんにしよう。 (JUGEMレビュー »)
日置 武晴,行正 り香
あまり料理が得意ではなかった私が、料理にはまるきっかけとなった1冊の本。簡単で美味しく作れるレシピが満載です。料理の楽しさを教えてくれた著者には、深く感謝しています!

Recommend

一流パティシエといっしょに美味しいケーキを作りたい
一流パティシエといっしょに美味しいケーキを作りたい (JUGEMレビュー »)
河田 勝彦
細かい説明(具体的に混ぜる時間や失敗例)があり、とても分かりやすい。保存方法や賞味期間も記載されています。

Profile

にほんブログ村