<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

ホップステップコンサート終了
JUGEMテーマ:日記・一般
 
一夜漬けの練習も効果なく、まったく気持ちにも余裕がないままに春のホプステは
終了しました。

大人だけの演奏は開始が19時を回っていたこともあり、ギャラリーはほとんどが
参加者とその家族という少なさですが、その方がありがたいのです....

演奏会終了後、関係者だけで食事をしました。
いつものように隣の西武百貨店のレストラン街。

昔はトレンディー(死語でしょうか?)なお店で有名だった「壁の穴」。

私は、ブロッコリーとアボカドのクリームソースにしました。



アボカドが柔らかいのに、ブロッコリーはシャキシャキ.....と、
食感が違うものを組み合わせたパスタ。
とびっきり美味しいというわけではありませんが、自分では作れない味なので
満足満足

隣のK先生のパスタが美味しそうだったので、写真撮らせてもらいました。




あとで会計をする時、、、、財布あけてビックリ

しぇんえんしゃつ(千円札)が2枚しか入ってませんでした...
小銭は4円だけだったし、パスタとウーロン茶で1900円近く払ったので、
ほんまにヤバかったです...


そして、、、、、演奏会終了からまだ2日しか経っていないのに、、、、、

今日、ピアノのレッスンに行ったら結果が返ってきました



まぁ、いつも言ってますが、銀賞をもらう人が一番多いと思うので、
可もなく不可もなくといった感じでしょうか....

講評にも記載されているのですが、左手の音が大きいというのは常に悩んでいて、
デコボコした不安定な音になりがちなのと、小さい音量で弾こうとすると音が
鳴らなかったり、、、電子ピアノでの練習に限界を感じるところです。


ホプステも無事に終わりホッとしたのと、食べるおやつがなかったので
簡単にできるスノーボールクッキーをまた作りました!!
(とにかくフープロで混ぜて焼くだけ、という簡単さに取り付かれているのと、
簡単に作れるわりに美味しい〜のです)

醗酵バターにマルコナ産のアーモンドプードルと、材料だけは贅沢してます。




最後にまぶすお砂糖だけは、普通の粉糖でございます。

少し多めに作ったので、お裾分けに持って行ったら自宅用が1人4個ずつと
さびしいことになってしまったので、今からまた第2弾を焼こうと思います





ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

Posted by あずき at 16:58 |  |-ピアノ | comments(4)

記憶力の限界
JUGEMテーマ:趣味
 
今年に入り、初めて参加するホップステップコンサート
今日のレッスンでプログラムをいただいてきました。


    


    




私の出番....一番最後やがな...

なんで〜

カテゴリーごとのアイウエオ順なので、ピアノソナタKVでエントリーせんと
ソナタKVでエントリーしたら、もっと前やったんや、と今頃気がつく...
今度からソナタ形式の曲でエントリーする時は気をつけようっと

それに、シューマンのノベレッテンという難しい曲のあとって、めちゃ緊張やわ
まぁ頑張るしかないんですけどね.....。

それで、今回エントリーした曲でコンクールも出ようと思っていたんですが、
どうも暗譜ができなくて、、、、覚えられなくて、、、、困ったもんです。

8ページ中1ページくらいしか覚えられません。
2ヶ月かけてもこの程度なので、多分暗譜という作業が不可能な頭になっているの
かもしれません...
認めたくない老化という現象。
目の衰えもそうですが、これからいろんな所が老いていくのかと思うと悲しい

昨日もニュースを見ていたら、AKBの何とかという人が卒業する、と流れてて
AKBという存在は知っていても、その人の名前を聞いても誰だかわからない....
そんなことも知らないのかと、自分の老化を改めて考えたり...
いや、それは老化とは関係ないか? (いちお、そういうことにしときましょ!)



それから、今日はレッスンが終わって嬉しいことがありました。
私のレッスン終了近くに、次の生徒さんがいらして待っておられました。

レッスンの最後に、↓この曲を弾いておりまして...



これは、バッハのフランス組曲5番クーラント(第2楽章みたいなもん)ですが、
マイナーな曲のためこの部分だけ聞いても、だれの曲か知らない人が多いはず...

なのに、レッスン室を出たら「バッハ弾いていらっしゃるんですね」と
優しい笑顔のご夫人が話しかけてくださいました。
「えぇっ!! なんでバッハって知ってんの?」と叫びたい気持ちをおさえ、
というか、驚きのあまりほとんど言葉を発せずにおりましたら、
「私もバッハが大好きで、今やっているんですよ」と、始終にこやかで....
もう何とも言えない、幸せな気持ちにしていただきました
とっても素敵なご夫人でした
私もあんな風に気持ちに余裕が欲しいです。

現在通っている音楽教室の特徴だと思うんですが、小さな子供さんが多いのは勿論
社会人〜70歳くらいまでの大人の生徒さんも非常に多いです。
特に年配の方がピアノのレッスンで頑張っていらっしゃる姿は、心を打たれます。
トゲトゲしい気持ちがいっぺんでま〜るくなってしまいます。

ピアノって子供が習う、もしくは子供の頃にやっていた人が再び習う、という
イメージがあるようですが、物事を始めるのに年齢なんて関係ないです。
やってみたいな、って気持ちがあれば何歳であろうがトライしてほしいです。
もっともっとピアノ人口が増えればいいなぁ〜

さて、今日は昨年12月に開催されたピアノ発表会のDVDもいただいてきたので、
これからBGMで流しながらアイロンかけでもしようと思います。




ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

Posted by あずき at 16:49 |  |-ピアノ | comments(2)

ピアノの発表会
JUGEMテーマ:日記・一般
 
本日、無事に終了しました。

大人の部は14時半開始だったのですが、パッツンパッツンのワンピースを着るのに
時間がかかり(^^;       自宅を出たのが14時前
会場のLICはびきのまで、だいたい車で40分くらいかかるのですが、
道路が空いていたこともあり、開始ギリギリに到着。





ピアノは今年もスタインウェイ


最初の方に独奏の出番があり、それが済んだらアナウンスのお手伝い。
少し休憩したら、連弾2連発と6手連弾の出番
その後、仲良し3人組で少しティータイム...

少しだけ休憩したら、またアナウンスのお手伝いです。
結構細々と動いていたので、時間の経過があっという間でした。
20時半頃発表会を終えたあと、記念撮影やなんやらでホールを出たのが21時過ぎ。

帰るや否や、ビールと漬け物で1人打ち上げ状態

相変わらず満足のいく演奏はできませんでしたが、緊張度合いが少しは減り
雰囲気に慣れつつあります。

また来年の発表会を目指し、練習がんばるのみです


<今年の記念品>


手前の小さな箱は、何だかもったいなくて開けてません



Posted by あずき at 23:07 |  |-ピアノ | comments(0)

ホップステップコンサート
JUGEMテーマ:趣味
 
今年最後となるホップステップコンサートに参加してきました。
来月始めのピアノ発表会のリハーサルを兼ねて参加しましたが、今回は同じ
ピアノ教室に通う生徒さん達がたくさんいらっしゃいました。




私の出番は、連弾が2つと独奏が1つ。

会場のピアノのクセかどうか不明ですが、高音部分が出しにくくて
非常に苦労しました

今日、結果をいただいてきましたが、
連弾は2件とも銀賞、独奏も銀賞と、本人もビックリな結果となりました。
連弾は相方さん達のおかげだと思います....ホンマに感謝やわ〜





来年は、2月、4月、6月、11月と4回開催される予定のホップステップですが、
全て参加するつもりで新たに新曲を頑張りたいと思います。



Posted by あずき at 23:42 |  |-ピアノ | comments(0)

ピアノの発表会にむけて
JUGEMテーマ:趣味
 
ピアノの発表会まであと3ヶ月になってしまって、やや焦り気味の今日この頃...

今日は、いつも連弾の相手をしていただいているTさんとの初めての合同練習。

これまでアップテンポな曲が多かったのですが、今回はゆったりとした曲

モーツァルトのピアノ協奏曲を選びました。

メインの伴奏が3連符なためか、気を抜くとやや走り気味になってしまうので
責任重大....初めての合同練習でも、私が走り気味になってしまいご迷惑を
おかけしてしまいました 




最近、近視が進んだためか、コンタクトレンズの度数が合わなくなり、
3連符や和音の多い音符が波打ったように見えるので、
非常に目が疲れます(←言い訳...)
裸眼で0.02の視力しかないのに、これ以上進んだらどうなるんやろ...


そして、もう1個の連弾は、先輩Eさん(年は私の方がはるかに上)との
ハンガリー舞曲第1番

これが、楽譜を見てると簡単そうですが、私の腕ではかなりハードで苦しい...




和音になっている部分で、その和音のソプラノ部分だけを強調して弾くのが
難しくて、小指や薬指がツリそうになるし、手首も痛くなってきます
今日のレッスンでは、先生から和音のソプラノ部分をもっとテヌートを
かけ、音が薄くならないよう指導されました。
結構力のいる細かい動きです


それに加えて、独奏で弾く予定のベートーヴェン、悲愴第2楽章も同じように
和音のソプラノ部分だけを響かせる部分が何カ所かあり苦戦してます



今日のレッスンでは、鍵盤を押したまま力を抜かない弾き方を教わり、
またまたピアノの奥深さに感動してます

Youtobe で、いろんな演奏を参考にしていますが、左手の音が大きかったり
和音のソプラノ部分が唄えていなかったりする演奏を耳にすると、
そこはそうじゃなくって....って、言いたくなりますが、それって丸ごと自分の
演奏にあてはまったりするので、気をつけて作曲者本人になったつもりで、
(どう考えてもこの曲って、誰かを想って作曲したラブレター?)
弾けたらなぁ〜って思います


Posted by あずき at 17:35 |  |-ピアノ | comments(2)

ピアノコンクール
JUGEMテーマ:日記・一般
 
今日は、ピアノのコンクールに参加するため、塚口にあるピッコロシアターに
行ってきました。

全く実力が伴っていないのに出たがりの私...。
昨年参加したコンクールでいただいた講評を比べる目的もあったのですが、
どれだけ度胸がついたかを確かめてみたかったのです。




このコンクールに出る人は、かなりの腕前(私以外の人は)なんです。
それを間近で聴けるなんて、とっても幸せなことなんですが、
私と同じカテゴリーに出られた方で、バッハの曲を弾いた方がいました。
とってもキレイな音色を出されていて、曲の後半からはハーモニーの何とも言えない
美しさに涙が出そうになりました

やっぱりバッハって、エエですなぁ〜〜

さて、私の演奏ですが、、、
ここ数ヶ月の演奏会では、ミスはいっぱいあれど途中で止まることもなく
最後までいけてたので、まさか途中で忘れるなんてことないわな〜
....って思っていたら...

    

弾き始めて、なんかいつもの弾いてる風景と違うな〜  って思っていたら、

「あっ! 時計外すの忘れてるやん! どうりで、いつもの感じと違うと思ったら」
 
  .....な〜んて考えた瞬間。。。フレーズをど忘れ
    
    

まさかの演奏途中で止まってしまった...

気を取り直そうにも全然思い出せなくて、結構適当にごまかしてしまうはめに

悲しいね〜〜、そんなミスするなんて

でも、いただいた講評にはそれに関することは書いてなくて(しかも全員の審査員)
少ない長所とたっくさんの直すべき所が書かれてありました。

何だか審査員の先生達が神様に見えましたね。
やはり有名なコンクールだけあって、指摘すべき点がこれまでのコンクールとは
少し違っています。

人の失敗だけを書き並べて、何のアドバイスも書いていないヨーロッパ○○ピアノ
コンクールの審査委員長ってなんやったんやろ...。

年をとるにつれて、指が動かなくなっているような気もするんですが、今回の
失敗を糧に来年も挑戦して行きたいと思います。


お昼ごはんは、阪急の駅前付近にあった魚専門のお店でランチをいただきました。
赤出しと茶碗蒸しは普通でしたが、お魚はとっても新鮮で美味しかった
天ぷらも美味しかったし、これで1000円というのは安いのか高いのか...?
しかし、、、、やはり1人で食べるのってさびしいわっ





帰り道、梅田に寄ったんですが、、、、
ものすごい買い物客や観光客で、地下街はもちろん、阪急電車と地下鉄御堂筋線を
つなぐ通路も混雑してて、前後左右は人と人でビッシリ....隙間もないくらい

阪急百貨店に「シュガーバターの木」というお店がオープンし、関西では
ここでしか買えないので並ぼうと思ったら....
ものすごい行列で、、、、
とても長い時間並ぶ気力がなくなり、近くにあったフロレスタでドーナツ買って
帰りました。

最近、ちょこちょこ梅田に行く機会がありますが、平日もかなりの混雑ぶりやし、
これは三越伊勢丹やルクア効果ですかね?

田舎育ちなので、都会の人混みはホント苦手です



Posted by あずき at 22:10 |  |-ピアノ | comments(0)

ホプステの結果
JUGEMテーマ:趣味
 
日曜日に開催されたコンサートの結果をいただきました。




やはり金賞はもらえず....当たり前じゃ

でも、奨励賞は免れて、嬉しい銀賞でした
講評には、ぜんぜん出来てない部分の指摘が両審査員からあり、やっぱりな...
って思いました、そこは自分でも克服できていない部分なので
コンクールまでに、何とかそこのパートを完成させなければならず....
課題は山のようにあります

今日のピアノのレッスンでも、その苦手な部分をこれでもか!! という位
何度も何度も指導していただきましたが、自分のテクニック不足をイヤという程
思い知らされております...

まっ.....がんばるしかないんですけどね....



Posted by あずき at 16:28 |  |-ピアノ | comments(0)

恒例のホップステップコンサート
JUGEMテーマ:趣味
 
先月に引き続き、またまたホップステップに参加してきました。

今日のホプステは、前半期最後のステージでもあり、コンクール出場組が
リハーサルとして参加していることもあり、かなりの大人数となってます。



大人の部門開始が7時前なんですよ

おかげで昼間はたっぷり練習できたんですけど。。。。。

何度も出てる割に、いっこも舞台慣れしません...

何でそんなミスする??? っていうような箇所が続出で、
今回も普段通りには弾けませんでした


落ち込みながらも、最近恒例になってきた「みんなでご飯を食べる会」に出席。
音楽教室関係者9人で、隣の西武ダイニングへ。

今日は、お好み焼きを食べました

9人なんて大人数が座れる席はないため、3人ずつに分かれて食べることに
なりましたが、私がご一緒した生徒さん2人は、どちらも大阪生まれの大阪育ち。
自宅にタコ焼き器とホットプレートあるかどうか聞いたら、
「そんなんあるに決まってるやん!」と軽く言う2人。
急に友達が遊びにきても、すぐに焼けるくらい材料も揃ってるらしい...

私もそろそろ大阪人の仲間に入れてもらうべく、お好み焼きやタコ焼きの
練習始めるかなぁ〜〜





アホみたいな話ばっかりして大笑いしたら、いつの間にか今日の失敗なんて
忘れてしまいました
愉快な大阪人達に感謝...



Posted by あずき at 23:14 |  |-ピアノ | comments(2)

音楽療法?
JUGEMテーマ:趣味
 
突然の事故から2日が経過。。。
全身の傷みはなくなりましたが、とにかく乗り物酔いのような状態が一日中続き
気分が良くない状態が続いてます

ホップステップコンサートからずっとピアノに触っていない状態でしたが、
今日は気分転換になるかな〜、と思いピアノのレッスンに行ってきました。

まず、先日の結果から。。。↓



あれ? うそぉ〜〜!!  ホンマに?  なんでぇ〜???

自分でもかなり驚きの結果でした。
連弾は予想通り、奨励賞(参加賞のようなもので出れば誰でももらえる)
でしたが、独奏では銀賞をいただきました(@_@;

あんだけボロボロの演奏で、あんなに落ち込んで1人酒盛りしたのに...?

講評を読んでみると...
拍子がしっかり取れていることと、対位法を理解している、ということで
銀賞をいただけたのだと思います。
演奏については、辛口のご意見をたくさんいただき幸せ〜

水曜日は、大阪に引っ越してきてワースト1の出来事があり、それ以降
どんよりと暮らしていたのが、急に道が開けたように明るくなりました


その後、レッスンでは来月のホプステに向けて、モーツァルトを集中的に
レッスンしていただきましたが、不思議と気分は晴れていました
                       (単純な奴っちゃな...)

やはり音楽は素晴らしい


帰り際に、先生から手作り石けんのプレゼントをいただきました。



はい! と言って差し出された紙袋
不要になった紙を利用して、手作りの手提げ袋になってます
すごくかわいい〜
もちろん捨てるなんてできませんので、輪ゴム入れにしようと思います。



先生とそのご令嬢達(小3&小5)の手作り石けん

はい! こちらも勿体なくて使えません


Posted by あずき at 03:09 |  |-ピアノ | comments(0)

リハーサル
JUGEMテーマ:趣味
 
4〜5月に開催されるコンサートやコンクール出場組のために、
ピアノ教室の先生がリハーサルを開催してくださいました

本日のリハーサルに参加された生徒さんは、子供&大人あわせて15名



くじびきで演奏順を決め、私は5番目。
お友達は、なんと1番を引き当てビックリ。。。

未就学児童も数人いたのですが、演奏が終わると「めっちゃ緊張した〜〜」
と言いながらママに駆け寄る子もいれば、恥ずかしそうにお辞儀をする子もいて、
とってもなごんだ雰囲気の中で、リハーサルは終了。

自宅で練習していて間違うとこって、やっぱり公の場でも間違います
「あぁ....もうすぐあの苦手な箇所や...いややな〜」って思うと、
不思議と気持ちがマイナスに傾いて、必ず同じ間違いをしてしまいます。

間違えても平静を保つことが大切 
動揺すると気持ちばかり焦ってしまうので、呼吸を乱さず整える

というのが、先生の教えなんですが、何度舞台に立っても舞い上がってしまう
クセが抜けません
あ〜、どうか大きな失敗をしませんように...


リハーサルが終了した後、ピアノ教室のお友達とおやつを食べに行きました。



ピアノ教室から続く、とっても素敵な桜並木
満開になった桜は、昨日の雨で散り始めになっていました。

桜って、人々の気持ちをなごませ、優しい気持ちにしてくれますね。
桜を見ながら怒っている人なんて見た事ないもん...。



さて、おやつですが...
大阪人のおやつ言うたら。。。



これやろ。。。(時々、ごはんにもなるけど…)

八戸ノ里駅の近くにあるたこ焼き屋さんで、美味しくいただきました
これ...全部で20個あるんです

明日が本番の2人なので、早く帰って練習せなあかんのですが、
うだうだ喋りながら、そのまま若江岩田方面の和菓子屋さんへイチゴ大福を
買いに行くも、すでに閉店しておりました(なくなり次第閉店なので…)
このお店のイチゴ大福は、地元じゃ結構有名らしく、行列もできるそうです。
買いたかったらお昼前までに行くこと!!
と言われたので、何とか今月中に買って食べてみたいと思ってます


Posted by あずき at 18:01 |  |-ピアノ | comments(2)

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Bookmarks

Recommend

猫語の教科書 (ちくま文庫)
猫語の教科書 (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
スザンヌ サース,ポール ギャリコ
野良ちゃんが、いかにして住み心地が良さそうな人間の家に入り込むか、そして家族となった人間をどう操るか…、人間の家に住みたいと思っている後輩猫のために書かれた手引書。非常に面白くて、何度も読みかえしてます。

Recommend

おうちに帰って、ごはんにしよう。
おうちに帰って、ごはんにしよう。 (JUGEMレビュー »)
日置 武晴,行正 り香
あまり料理が得意ではなかった私が、料理にはまるきっかけとなった1冊の本。簡単で美味しく作れるレシピが満載です。料理の楽しさを教えてくれた著者には、深く感謝しています!

Recommend

一流パティシエといっしょに美味しいケーキを作りたい
一流パティシエといっしょに美味しいケーキを作りたい (JUGEMレビュー »)
河田 勝彦
細かい説明(具体的に混ぜる時間や失敗例)があり、とても分かりやすい。保存方法や賞味期間も記載されています。

Profile

にほんブログ村