<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

愛車にキズが...
JUGEMテーマ:日記・一般
 
今日のお昼過ぎ、出かけようと思って駐車場に行くと、、、





なんでやねん


愛車のアストラさんに、3本線のデッカいキズが入ってました




月曜日、テニスから帰った時は、こんなキズなかったし、昨日は車乗ってないし、
考えられるんは、月曜日より以前に、どっかでつけてきたのに気付かず、
今日になってようやく気付いた → それはあり得ん! 
絶対、月曜日にはなかったもん。。。

ということは、月曜日の夕方以降今日の午前中までに、誰かの嫌がらせにおうた!
 → きっとそれやで....

車体が揺れるとアラームが鳴るはずなので、このキズの入れ方って、
アラームを鳴らさずにつけることができるんかな...?

キズの幅から推測するに、ガーデニングに使う金属の熊手っぽい。。。

一体誰やろ? こんなことして楽しいか? (楽しいからするんやろけど...)



まずは自分で塗ってみるけど、あんまりぶさいくやったら塗装頼まなあかんかな?

私...なんかお天道様に顔向けできんような悪いことしたかな?
と、自分の行動を省みながら、だんだんと気分が凹んでいくのでした







Posted by あずき at 19:01 | 愛車 | comments(2)

アストラの12ヶ月点検
JUGEMテーマ:日記・一般
 
先月末、愛車アストラクーペの12ヶ月点検を受けました。
この前まで香川県のディーラーさんで面倒みてもらっていたのですが、
担当のSさんが転勤になってしまったので、神戸のお店を紹介してもらいました。

全体から受ける印象は、やはり香川県の方が良かったかも?
別に神戸のお店も悪くはないんですけど、これまでの対応が良すぎたためか
ちょっと不安に思うことがないわけでなく....


今回の点検では、大きな交換パーツはなくて、オイルとワイパーブレードと
バッテリーを交換しました。

高松店の時の請求書と少し比べてみたんですが、法定点検の基本料金が1割ほど
高かったのと(これは、別に気になる程度ではありません)、なぜかバッテリーの
パーツ代が1万円も高い金額になってました

やっぱり「よそもの」なんだなぁ〜って、つくづく思いました...




それでも面倒見てもらえるだけ有り難いと思い、謙虚にならないといけませんね


一方こちらは、5月に追突事故に遭った時の修理代の見積書。



部品代も二十数万と高いんですが、工賃はその3倍近くもするんですね...ビックリ
(希少車の場合、工賃は通常に比べると割高に請求できるらしいです)
この他に、代車費用が二十万近くかかってますから、脇見運転でつっこむと
かなり高額な支払いになります。
でもこれは物損だけなので、人身の方も含めると.....。
保険会社も大変ですね〜。

事故にあうのは嫌だけど、自分が加害者にならないよう気をつけないといけません。
最近は、ブレーキとアクセルの踏み間違いで事故をおこすケースも多いので、
自分は高齢者じゃないから大丈夫! なんて思わず、注意しなくては。。。


Posted by あずき at 14:57 | 愛車 | comments(0)

これって何かの罰ですか?

JUGEMテーマ:日記・一般
 
予定より1週間ほど早く車屋さんから連絡があり、車の修理ができたとのこと
思っていたほど、フレームの歪みが少なかったそうです。

うっれしぃ〜〜〜

4週間ぶりのご対面なので、めかしこんでウキウキしながら車屋さんへ
向かいました
代車君の116i も結構いい車だっただけに、別れが少し惜しいところです...

2年前の自損事故で、フロントバンパーやヘッドライトが新しくなり、
今年はリアバンパーとマフラーが新しくなりました



.......と、喜ぶも束の間......



マフラーの純正パーツはすでに生産中止&在庫がなくて、
別のものになっておりました....






ガックリきたのは言うまでもありません。
涙出ましたから......車屋さんも気にしてくれてますが、、、



この気持ちって、わかる人にしかわかってもらえんやろうなぁ。。。。。。
当分落ち込みそうです(涙)






Posted by あずき at 05:10 | 愛車 | comments(2)

追突事故その後と3台目の代車
JUGEMテーマ:日記・一般

 
週明けの今日、ダーリンと共に近所の整形外科医院へ行ってきました。
朝10時前に受付をすませ、レントゲンを撮ったのが11時半前、そして
診察が始まったのは12時過ぎですよ....
主治医の先生は、はつらつとした初老の体育会系。
この前診てもらった救急病院の先生とは大違いで、信頼できそうな感じ

入念に身体をチェックされ、ダーリンは軟骨を痛めているようでした。
私の方は、目眩や頭痛、吐き気など自律神経系がやられているようで、
一番嫌いな治療である点滴(注射針が恐い...)を受け、診察が終わる頃には、
すでに時計の針は2時を回っておりました...

明日からリハビリを開始してくださいね! と言われ、キョトンとする2人。
骨折とかしたわけじゃないのに、リハビリって何をするんやろ...と
また不安になっております

帰宅後、相手方の保険屋さんに代車を変更してもらうべく電話。

なんと今日で3台目の代車なんですよ。。。。

まず1台目(5/12〜14)

 ↑
いわゆる、おっさん車。
セフィーロワゴンがやってきました。
修理会社からやってきた「わ」ナンバーの車なんですが、長さも幅も
アストラよりかなりデカくて、スーパーの駐車場にすらよう停めんかったので
保険屋さんに事情を話し、小さめの車にして! ってお願いしたら。。。。


2台目(5/14〜16)

 ↑
トヨタレンタカーから、コンパクトカーのラクティスがやってきました!
え〜っ! 心の中でガックリしましたが、乗ったら意外に気に入るかも〜、
という淡い期待をするも全く非力な走りに我慢できず、再度電話。
下出に出てお願いしたら、

  .......   選ばせてくれることになりました


そして3台目(5/16〜)

 ↑
やったぁ〜〜!! 輸入車です 
         (輸入車用意できるんやったら、最初から言うてよ...)
お店の人からは、アストラ同様2リッターの車ということで、
最初BMW320かメルセデスC200アバンギャルドの話がきたんですが。。。。

オ〜ノ〜!.....
そんなデッカイ車、私よう運転しません と、か弱い声で言いましたら、
この116i かプリウス、レガシーワゴンの提案があり、116i にしました。

あとでレンタカー屋さんのHPを見たら、320とかC200って116 の2倍くらい
料金が高いんですよね....
なんぼ自費で払う必要がないとは言え、そんな高い車は身分不相応じゃ...

入院中のアストラさんが戻ってくるのは、約1ヶ月後らしい。。。。
マフラーにもキズが入っていて交換になるらしく、修理費の総額は
ビックリする金額でした

夜。。。少しだけドライブに行ってきたのですが、

バックミラーが小さく、後部座席のヘッドレストが邪魔になり、
後方の視界が遮られる感じ...

それと、初めてのFR車なんですが、コーナーを曲がる時に違和感がある...

5人乗りだけど、後部座席はせまくて4人でも窮屈だと思う...

改めて、アストラさんの魅力を再確認した一日でした

Posted by あずき at 21:30 | 愛車 | comments(0)

廃車の危機?
JUGEMテーマ:日記・一般

前日の予想通り、今日のお出かけはうどん屋さんになりました...。
先週行った、真打さんのおうどんがまた食べたくなったので、大雨の中
行ってきました...


<天ぷらぶっかけ>


<ゲソ玉醤油>



こちらの麺の量って、多分1玉半くらいあると思います。
お腹いっぱいになりますが、うどんだけは何ぼでも食べられる、
というくらい美味しい魔法の麺

この後、本町のパンデュースさんにパンを買いに行き、そのあとは
いつものようにIKEAへ....。

ここまでは、何気ないいつもの日常なんですが...
帰り道に思いがけない出来事がありました。


その出来事は、中央大通りを走行中に発生しました。
交差点の信号は青だけど渋滞していたので、交差点手前の横断歩道で停車。
私がブレーキを踏んだ2秒くらい後に。。。。

ドカ〜ンと大きな音がして、車体が揺れました
運転していたのは私なんですが、一瞬何が起こったのか分からず固まって
いましたら.....トントンと窓をたたく音がして、後続車の運転手がきました。

ちょうど対向車線で事故があり、パトカーや救急車が停まってました。
なので、すぐに警察官と救急隊員の方がきてくれましたが、私はパニック状態で
身体の震えが止まらず、いい年をしているにも関わらずワァ〜ワァ〜と号泣

身体があちこち痛いので、病院には一旦帰宅してから行きましたが、
助手席でパソコンを見ていたダーリンは、頸椎捻挫。
私は、頸椎捻挫、手関節捻挫、肩関節捻挫という診断書をいただきました。

マイアストラは.....
バンパーの中央が思いっきりへこみ、今にもはずれそう



来てくださったロードサービスの人に見ていただいたら、雨降ってるし
周りは暗いしで、どこに損傷が発生しているのか不明。。。
とりあえず今は自走せんほうがええんちゃう? 
ということで、積載車がやってきました 



ドナドナされていく車を見るのって、辛いもんですね。。。。

相手さんの車なんか、前のバンパーが外れてボンネットの3分の1くらいまで
大きく潰れてました!!
ちょうど事故現場の角にあるガソリンスタンドのお兄さん達や道行く人や
いろんな人に見られてましたが、あちこちで「ヒドい事故やなぁ〜」と
言っているのを小耳にはさみました。
それほど、相手さんの損傷が激しかったんです。

なんか.....ドイツ車って丈夫ですね。。。

この先、アストラさんは戻ってくるのでしょうか
 


Posted by あずき at 03:25 | 愛車 | comments(6)

やっと90,000Kmです
JUGEMテーマ:車/バイク
 
愛車のアストラクーペが、やっと9万キロを走行しました。

8万キロに達したのが今年の2月だったことを考えると、憧れの10万キロは
来年中に突破できるのではないかと密かに期待…



明日の土曜日はオイル交換です
地味な整備ですが、半年に1度みてもらうのも大切なことだと思っています。

はよ寝よう…と思っていたのに、いつの間にやら深夜を回ってます。
習慣とは恐ろしい

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

Posted by あずき at 02:27 | 愛車 | comments(0)

車のオーディオが突然死…
JUGEMテーマ:車/バイク
 
オットが車を使った後に乗ると、必ずラジオモードになっています。

ラジオ…私は全く聞かないのでスイッチをオフにし、そのまま走っていると....

スイッチをオフにした時は、「Nakamichi Sound System…」という表示が
テロップのように流れているのですが、信号で停車した時に何気なく見ると。。。

アレ…

何じゃこれ?



スイッチをいじっても、ウンともスンとも言わない...


そのまま走行し再度信号で停車した時には、また表示が変わってました




ソースボタンを押して、モードを切り替えようとしても
やはり何も反応しません。

一日おいて、またエンジンかけたら直っているかと思いきや....




あぁぁぁ.......

とうとう終わったみたいです

音楽聴かなくても死ぬわけじゃないですが....ちと寂しい

こうやって少しずつ故障していき、最後には大きな故障がドカンと来るのだろうか


ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

Posted by あずき at 00:39 | 愛車 | comments(2)

故障ではないけど...
JUGEMテーマ:日記・一般
 

半年くらい前から、時々歯抜けになるデジタル表示...



翌日にはきちんと表示される時もあれば、歯抜けのまま2〜3日続くことも
あるのだが、1週間も続いたのは今回が初めて。

きっと直らんのやろな。。。

購入後の保証期間内に一度交換してもらったことがあるが、あの時は無償
だったので換えてもらったが、別にこんな表示はなくても困らない。

こんな箇所が2回もやられるのは運が悪いんだろうが、走行に影響するような
故障がないので、まっエエか...


ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

Posted by あずき at 23:29 | 愛車 | comments(4)

愛車の整備記録
JUGEMテーマ:車/バイク
 
今月19日〜26日にかけて、車検のためにディーラーさんに預けていたアストラクーペ。

預けた日の翌日、症状についての説明を受け、どこまで整備するか担当者と相談。

日頃からエンジンのかかり具合が悪いなぁ〜と思っていて、
時には1回でかからないこともあり、てっきりバッテリーの寿命かと思っていたら、
スロットルマシーン…いや違う。。。
スロットルバブル…じゃなくて。。。(いつまで引っぱるんや!)
スロットルバルブという箇所にカーボンがギッシリ詰まっていたのが原因でした。

これは、本国ドイツや地方においては、ほとんど起こらない症状らしいです。
道路の渋滞が激しい都会で走行していると、このような症状が発生し、
対策としては、部品の交換もしくはクリーニングがあるそうです。

クリーニングの場合でも半年〜1年くらいは症状が改善されるということですが、
パーツの在庫が1個だけ日本にあるということだし、
ここは奮発して交換することにしました。
これ1個だけで、43000円也



   ↑
 交換後のスロットルバルブ。
 クリーニングもしていただいて、万が一の時のために持っといてくださいとのこと!
 わりと大きなパーツで、ずいぶん重たくてビックリしました。
  

他には、スパークプラグやリブドベルト&テンショナー等の消耗部品を交換。

なんやかんやで、車検に関わる税金や自賠責等を除いて、約17万強かかりました
当分の間、日頃のおかずを質素にして生き抜いていかなくては







きちんと整備していただいて、洗車はもちろんのこと、ホコリやゴミがたまって
いた(掃除しろよな〜)室内も、ピッカピカになっていました。

いつもは雨が降ったら、車体と水滴がなじんでいたのに、迎えに行った時は
水滴をはじいていたので、ワックスもかけてくださったのだと思います。
丁寧な仕事に心から感謝したいと思います。




 

Posted by あずき at 13:33 | 愛車 | comments(2)

車検の為、うどんの町へ
JUGEMテーマ:日記・一般
 
昨日は、愛車の車検に出すため、香川県高松市まで行ってきました。

うどんを食べるぞぉ〜と意気込んでいたくせに、自宅出発が午前10時って、
どういうことやろ…(ヤル気ないやん?)

出発が遅かったせいか、渋滞にもひっかからずに無事到着し、第一の目的地である
国分寺は「いっぷく」さんにお邪魔しました。
去年の12月、初めてここの麺をいただいてからというもの、
自分の中でのベスト1になりました

これまでのベスト1は、善通寺の白川さんだったのですが、遠い&店休日とダーリンの
お休みが同じなので、ずっと行けなかったのです
そんな私の悲しみを埋めてくれるように現れたのが「いっぷく」さん
のび太君がそのまま大人になったような感じで、とても爽やかな店主様

ほぼ半年ぶりにいただく極上のうどん…
ピッカピカにテカった美味しいうどんをお腹いっぱい食べました〜



駐車場は、ほぼ満車状態だし、店内には長い列。。。
ちょっと駐車場内をウロウロ…(あやしいこと、すな!!)

あ〜、良かった…車のナンバープレートが9割くらい香川ナンバーだったので安心。
この日は土曜日だったので、日曜日はどうかわかりませんが、
観光客御用達のお店になってほしくないのです。

偉そうに書いていますが、有名になりすぎて週末は県外の観光客でいっぱい!
いつも食べに行っていた地元の人が食べに行きにくくなり、
どういうわけか麺の味も落ちたお店を何軒か知っています。
なので、観光客に荒らされたくない、という気持ちが大きいのです。

もちろん、うどんを愛している県外の人もたくさんいるので、
こちらのお店を贔屓にしてもらいたいし、有名にもなってほしい。
こないだ、麺通団が新しい本を出し、こちらのお店も載っているため
今後お客さんが増加するのは間違いないと思いますが、お客さんが増えすぎて
待ち時間が1時間とかになるのはイヤなんです。

   ****うどん話で熱く語り過ぎました****



お店を出た後、お菓子の道具を買いにクオカさんへ、コーヒーを買いにプシプシさんへ
…と、車を走らせた後、ディーラーさんへ到着。

まず、一番気になっているとこが、塗装のハゲ
大阪に来てから、塗装に関するトラブルばっかりや…
青空駐車場で、汚れた雨にさらされているから仕方ないのかもしれませんが…

ナンバープレートの上部分、ちょうどトランクを開けるためのボタンがついている所に
ハゲが広がってきています。



塗装部分が浮いてきて、それがどんどん周辺に広がっている状態

今思えば、近所のカーコンビニに持っていけば早かったのかもしれませんが、
まずは見積もってもらってから決めるとしましょう。




今回は、消耗品のパーツ交換がだいぶんありそうだということです
出費も覚悟しなくては

車を預けた後、美容院へ行き、高速バスで戻ってきました。
次の土曜日、また高速バスに乗って、車を引き取りに行く予定(ご苦労なこっちゃ…)
JUGEMテーマ:日記・一般



=ブログランキングに参加しています=
 ↓応援クリックしていただけると、嬉しゅうございます
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村

Posted by あずき at 17:13 | 愛車 | comments(0)

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Bookmarks

Recommend

猫語の教科書 (ちくま文庫)
猫語の教科書 (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
スザンヌ サース,ポール ギャリコ
野良ちゃんが、いかにして住み心地が良さそうな人間の家に入り込むか、そして家族となった人間をどう操るか…、人間の家に住みたいと思っている後輩猫のために書かれた手引書。非常に面白くて、何度も読みかえしてます。

Recommend

おうちに帰って、ごはんにしよう。
おうちに帰って、ごはんにしよう。 (JUGEMレビュー »)
日置 武晴,行正 り香
あまり料理が得意ではなかった私が、料理にはまるきっかけとなった1冊の本。簡単で美味しく作れるレシピが満載です。料理の楽しさを教えてくれた著者には、深く感謝しています!

Recommend

一流パティシエといっしょに美味しいケーキを作りたい
一流パティシエといっしょに美味しいケーキを作りたい (JUGEMレビュー »)
河田 勝彦
細かい説明(具体的に混ぜる時間や失敗例)があり、とても分かりやすい。保存方法や賞味期間も記載されています。

Profile

にほんブログ村